【好きな男性のタイプ】人それぞれに魅力がある

私が好きな男性のタイプは、近年で目まぐるしく変化を遂げています。学生の頃は、周囲の友達もそうだった様に「ルックス」面を重視しがちでした。それは、十代から二十代の未だ若い女性は、「夢見る気持ち」が強いからです。特に、私を含めた文系の女子達はマーガレットやりぼんと言った少女漫画を小学生の頃から読んでいたので、「彼氏にするなら、この作品の○○君みたいな人が良い!」と、現実からはかなり遠い理想を持つ様になり易く、同じクラスの男子に興味が全く無い娘も居ました。アニメが好きなクラスメイトの中では、文系理系は関係なく、理系の女子でも「幽遊白書の蔵馬君!」と、理想を言ってはお喋りするのが楽しみの一つでもあったのです。
「年上よ!絶対に。」と、同い年や年下の男子には全く恋愛対象として見る事が出来ないと断言する友達も居たので、私自身は「其処まではないな。」と思っていました。そんな学生時代は、猫系(気まぐれ、飽きっぽい、一匹狼タイプ)が好みでしたが、最近では犬系(快活、人懐っこい、積極性がある)も、良いなと思っています。何方か一つに決められないので「混合型」だと思います。それぞれに良さが有り、魅力があるので両方に惹かれるのだと思います。

続きを読む

趣味と好きな者が合う男性が一番

最近恋愛の話をガールズトークですると思うことがいつもあります。顔や容姿などはまず置いといて、やっぱり一番大事なのは趣味が合うかどうかだと思います。私は特に映画鑑賞が大好きなので、映画を観ることが好きという男性でないと話になりません。好きな男性は?と聞かれると今まではよくルックスについて語ってしまいがちでしたが、色んな男性を見てきてやっと本当の好きなタイプはどういう男性なのか理解してきました。例えイケメンであれ、お金持ちであっても趣味の話に食いついてくれない男性、もしくは全く話が通じ合わないと会話が成り立たないです。もし付き合うとしても、長続きはしないと思います。あとは好きな者が合う男性です。好きなものというのは例えば年を重ねるにつれ、聞いてきた音楽や見てきたテレビや映画が同じでないとあの映画懐かしい!とかあの曲すげー聞いてたわ!という盛り上がるような話が出来なくなるんです。それだとやっぱり少し寂しいかなと思います。これは違う年代で育ってきた男性と話した時に気づいたのですが、ん?何それ?と聞かれると一瞬で冷めてしまいました。あー違うもので育ってきたんだなと思ってしまいます。もちろん年代が違っていても話が合う人はいますが、やっぱり趣味が合う人、好みが合う人が一番いいなと思います。

続きを読む

沖縄デートで思い出に残っている場所

デートはいつでも楽しいものですが、やっぱり自分の好きなものや好きな場所に行くのが、一番楽しいですよね。

私が沖縄で今まで行った事のある場所で良かったな、と思うのは、美ら海水族館、ではなくその隣の熱帯ドリームセンター。
植物や緑、自然が好きな私には、この場所はとても印象に残っています。
もう居るだけで癒やされる感じが素晴らしいので、植物好きな方のデートにはオススメです。

USJやディズニーランドなどでのデートはもちろん楽しいのですが、沖縄でまったりデートするならこうした植物園のような所や
お洒落なカフェなんかが良いのではないでしょうか。

沖縄にはビーチロックビレッジという、「超自然」で「自給自足」な場所もありますよ。
カフェや宿泊もありますし、自然好きな方にはオススメです。
行くまでの道のりはかなり険しいですが…行った後は色々な初体験や感動体験が待っていますし
とても思い出に残る場所だと思います。

沖縄は那覇が観光地としては有名ですし、観光客向けのものは確かに沢山あるのですが
那覇にいるとどうしても「観光」という感じになってしまいますので
どちらかが車の免許を持っているのであれば、お洒落なカフェも沢山ありますし
ドライブする方が断然楽しいデートになるのではないでしょうか。

続きを読む

シングルマザーの再婚選びは慎重にしたい

私はシングルマザーです。前の旦那とは2年前に別れました。
3歳の息子が一人いますが、2年前一歳の頃に離婚してから一度も前の旦那とは会ってないので、息子は父親のことを知りません。覚えてないのです。
父親がいないことは死別したと伝えています。私は会社員として働いていて、平日は朝から夜まで働いています。息子は幼稚園に預けて夜19時に迎えに行っています。
忙しい毎日を送っていて息子も元気に育っているので幸せなのですが、最近再婚について考えるようになりました。今はいい人はいないのですが、人間弱いものですし、私は女ですからやはり頼りになる伴侶は必要だと感じる時はあります。
また息子にとってもお父さんと言える存在がいた方が今後のためにもいいのかな?と考えます。ただ再婚相手を選ぶときは男性を慎重に選ばないといけませんね。
息子にとっては本当に血のつながった父親ではないわけですし、思春期になって再婚相手のことをどう思うかわかりません。もし息子が再婚相手に反抗したとしてもそれを受け入れる父親が必要です。またニュースでは再婚相手が子供への暴力をする事例が多いと聞きますから、息子のためにも慎重にならないといけません。
バリバリ働く忙しいシングルマザーにとっては、シングルマザー 出会いはただでさえ少ないと感じます。再婚相手を選ぶときは初婚の時とは違い一層パートナー選びが難しいです。ただ二の足を踏んでしまっては何も発展しないので注意しないといけません。

続きを読む

恋愛経験と結婚への重要性

若い頃に先輩方から「若いうちはたくさん恋愛したほうがいい、いろいろな異性を見て見る目を養いなさい」と言われた人って多いと思います。
いろいろな人と付き合うことでたくさんの恋愛経験を積み、失敗しない結婚のために見る目を養いなさいという教えです。
これはつまり恋愛経験が豊富だと、結婚に失敗する可能性が低くなるということでしょう。
ただこれをよおく考えてみると本当なのかな?と疑問に思うことがあります。
そもそも巷では恋愛経験が豊富な男女がたくさん溢れています。パッと思いつくのは格好が少し派手目でいかにも土日や仕事終わりは
外で遊んでますよ、常に彼氏彼女がいますよというのがわかる、いわゆるリア充だろうと思われる人たち。
おそらく誰よりもプライベートを充実させようと行動していて、彼氏彼女が今まで他の人よりたくさんいたり、常にいると思われる人たちです。
彼ら彼女らは、おそらく恋愛経験は豊富です。
いろいろな異性とお付き合いし他の人より異性の扱い方がわかってる可能性が高い。
ただこれらの人たちが結婚に失敗しないかというと、それら考えにくい。
つまり恋愛経験が豊富な人でも次の恋愛や結婚に生かせなければ結婚はうまくいかないということです。
学習し次に活かせる人は多くないですし、何より結婚は相手との相性というのもあります。
相性のいい異性と結婚する意識が高くなければ恋愛経験が豊富でも意味がないですし、学習したことを生かせなければ恋愛経験の多少は関係ありません。
だから個人的に恋愛経験の多い少ないは結婚へは全く関係ないと思います。
いかに自分と価値観・考え方を理解しあい、相性のいい異性を見つけるかだと考えます。

続きを読む

人見知り男性の恋愛克服法

人見知りの人は恋愛が難しいですね。
人見知りの人にとってはじめて女性と出会って会話を自分からしようとしませんし、女性も基本受け身なのでなかなか進展しづらい部分はあります。
積極的にアプローチしてくる女性ならなんとかなるかもしれませんが、女性は基本Mなので仲良くなりにくいです。
人見知りで恋愛が苦手な人にとってまず女性になれることから始めればいいと思います。
可愛い子と付き合いたいと思っても女性に慣れないうちは可愛くない、いわゆるブスの女の子と積極的に会話をして女性慣れしていくのが近道でしょう。
女子慣れしてからは合コンなどで出会いを求めるのではなくて、可愛い周りの女の子や友人からの紹介、ネットの恋活サイトなどを利用していくのがベストかと思います。
共通点としてはあなたの人格がわかってくれている段階から女性と会話をすることです。
つまりもう初めの段階でこの人は人見知りなのがわかっていたり、少し人見知りだけど本当は良い人というのが理解してくれてる、聞いている段階から
恋愛を始めるという手法です。人見知り男性にとってはまず女の子に慣れて、出会いの方法を工夫するというのが大事なのです。

続きを読む